INUTEQ-DRY® 気化冷却製品について

INUTEQ-DRY® は安全ですか? 非毒性でCE認証取得、REACH規定準拠の製品ですので安心してご使用いただけます。 どういった仕組みで冷えるのですか? 中に水を入れると、特殊繊維が水分を素早く吸収し、その後ゆっくりと蒸発することで気化冷却します。当社独自のテクノロジーにより、INUTEQ-DRY® は濡れたり湿ったりせず、衣服の下に着用することができます。 INUTEQ-DRY® の使い方を教えてください。 * 注水口のフタを開けてください。 * 中に清潔な水を入れ、フタを閉めてください。必要な水の量はラベルに記載されています。入れすぎないよう注意しましょう。 * 全体に水が行き渡るようにします。 * 注水口のフタを開けて、中の水と空気を優しく絞り出してください。再びフタを閉めると準備完了です。 INUTEQ-DRY® 製品の冷却時間はどのくらいですか? 気温/気流/湿度に応じて最大3日間、快適な冷却効果が持続します。 INUTEQ-DRY® 製品は、どのくらい冷えますか? 周囲温度の最大15℃まで下げることができます。ただし、気温、気流、湿度の状況によって冷却効果も変わります。 気化冷却ベストを着ると本当に本当に涼しくなりますか? クールベストは車のエアコンとは仕組みが違います。実際、クールベストを着用した時はかなり冷えるように感じまが、体はすぐに順応するので、さほど寒さを感じることはありません。その後も快適に体を冷やし続けてくれます。 プールに飛び込んだ時と同じです。最初は寒く感じますが、すぐに慣れます。 また、プールのように、クールベストの温度は、外気温、湿度、風の影響など、状況に応じて異なります。湿度が高いと、繊維の水分が蒸発しづらくなるため冷却効果も下がります。高湿度下では、十分な冷却が期待できない場合があります。ですが、クールベストを着ない状態よりは、はるかに涼しいでしょう。 NUTEQ-DRY® 製品が使えない時はありますか? INUTEQ-DRY® は、それほど過酷な状況下で着用できるようデザインされているわけではありません。低〜中湿度下で最も効果を発揮します。工場など熱が発生する場所や、防護服など体に密着したものを着用する場合、INUTEQ-DRY® 冷却グッズでは暑さから十分に身を守ることはできません。こうした過酷な状況下では、 INUTEQ-PAC® bio-PCM冷却製品のご使用をお勧めします。 INUTEQ-DRY® 製品の寿命はどれくらいですか? 最大750回、水を入れて使用できるよう設計されています。 繰り返し使うことはできますか? はい、何度も繰り返し使えます。ご使用にならない際は、ハンガーなどに吊るして保管してください。 INUTEQ-DRY® グッズの重さを教えてください。 冷却した状態のINUTEQ-DRY® cooling vest (クールベスト) は約600〜800g、cooling cap (冷却キャップ) は約150gです。 INUTEQ-DRY® の冷却服の洗濯方法を教えてください。 ご自宅の洗濯機で洗えます。40℃のぬるま湯で中性洗剤をご使用ください。ハンガーに吊るして乾燥してください。アイロン、ドライクリーニングには対応できません。洗濯中は注水口のフタが常に閉まっていることをご確認ください。

INUTEQ-H2O® 気化冷却製品について

INUTEQ-H2O® 冷却繊維は安全ですか? 非毒性でCE認証取得、REACH規定準拠の製品ですので、安心してご使用いただけます。 どういった仕組みで冷えるのですか? INUTEQ-H2O® を使った製品の裏地に、特殊な冷却繊維が縫い付けられています。この冷却繊維が水分を素早く吸収し、その後ゆっくりと蒸発することで気化冷却します。 INUTEQ-H2O® 製品の使い方を教えてください。 * 製品を水に1〜2分浸してください。 * その後、優しく水気を絞ってください。 * ご使用前に撥水加工を施してある内側部分 (ベスト・帽子) の水分をタオル等でよく拭き取ってください。 * 準備完了です。 INUTEQ-H2O® 製品の冷却期間はどのくらいですか? 気温/気流/湿度に応じて最大2〜6時間、快適な冷却効果が持続します。 INUTEQ-H2O® 製品は、どのくらい冷えますか? 周囲温度を5℃〜15℃まで下げることができます。ただし、気温、気流、湿度の状況によって冷却効果も変わります。 気化冷却ベストを着ると本当に本当に涼しくなりますか? クールベストは車のエアコンとは仕組みが違います。実際、クールベストを着用した時はかなり冷えるように感じます。ですが、体はすぐに順応するので、さほど寒さを感じることはありません。その後も快適に体を冷やし続けてくれます。 プールに飛び込んだ時と同じです。最初は寒く感じますが、すぐに慣れます。 また、プールのように、クールベストの温度は、外気温、湿度、風の影響など、状況に応じて異なります。湿度が高いと繊維の水分が蒸発しづらくなるため、冷却効果も下がります。高湿度下では十分な冷却が期待できない場合があります。ですが、クールベストを着ない状態よりは、はるかに涼しいでしょう。 INUTEQ-H2O® 繊維の寿命はどれくらいですか? 濡らして乾かす行程 (冷却状態) を、最大200回繰り返しても効果が持続します。時間とともにINUTEQ-H2O® 繊維内部が絡み合うにつれ、吸水性も低下します。使い始めてから濡らして乾かす行程を10回程繰り返すと、吸水力が低下する場合があります。ですが、その後再び吸収力は安定してきます。これは通常のプロセスであり、繊維の吸水性、気化冷却に何ら問題はありません。ただし、吸水力はお手入れの仕方、水質によっても影響を受ける場合があります。 INUTEQ-H2O® 製品が使えない時はありますか? INUTEQ-H2O® は、それほど過酷な状況下で使用できるようデザインされているわけではありません。低〜中湿度下で最も効果を発揮します。工場など熱が発生する場所や、防護服など体に密着したものを着用する場合、INUTEQ-H2O® 冷却グッズでは暑さから十分に身を守ることはできません。こうした過酷な状況下では、 INUTEQ-PAC® bio-PCM冷却製品のご利用をお勧めします。 繰り返し使うことはできますか? はい、何度も繰り返し使えます。ご使用にならない際は、ハンガーなどに吊るして保管してください。 重さを教えてください。 どのくらいの水分を吸収させたかによって、重さも変わってきます。約2分間、水に浸したBodycool Basic Cooling Vest (クールベスト) は約650gです。 INUTEQ-H2O の冷却服の洗濯方法を教えてください。 40℃のぬるま湯で洗濯機で洗ってください。中性洗剤をご使用ください。アイロン、ドライクリーニング、業務用洗濯乾燥機には対応できません。 INUTEQ-H2O® 製品は、どのように保管したらいいですか? 濡れている場合: 乾いていない製品を、換気の悪い場所に12時間以上放置しないでください。 乾燥している場合: 風通しのよい暗所に保管してください。

INUTEQ-PVA® 気化冷却製品について

INUTEQ-PVA® 製品はどのような仕組みで冷えるのですか? 高吸収性の気化冷却しやすい素材で作られているので、濡れることで水分の蒸発とともに冷却効果が得られます。製品が濡れていて空気に触れることにより、気化冷却で冷える仕組みです。 気化冷却ベストを着ると本当に涼しくなりますか? クールベストは車のエアコンとは仕組みが違います。実際、クールベストを着用した時はかなり冷えるように感じます。ですが、体はすぐに順応するので、さほど寒さを感じることはありません。その後も快適に体を冷やし続けてくれます。 プールに飛び込んだ時と同じです。最初は寒く感じますが、すぐに慣れます。 また、プールのように、クールベストの温度は、外気温、湿度、風の影響など、状況に応じて異なります。湿度が高いと繊維の水分が蒸発しづらくなるため、冷却効果も下がります。高湿度下では十分な冷却が期待できない場合があります。ですが、クールベストを着ない状態よりは、はるかに涼しいでしょう。 INUTEQ-PVA® タオルはマイクロファイバーの冷却タオルよりも優れているのですか? PVAもマイクロファイバーも、冷却効果は似たり寄ったりです。違いは、どちらの方が長持ちするかです。INUTEQ-PVA® タオルの方が多くの水分を保てるので、冷却時間もより長くなります。マイクロファイバータイプは、頻繁に濡らす必要がありますが、乾いても柔らかい、といった特徴があります。 INUTEQ-PVA® が冷たくなくなったら、もう一度冷やすことはできますか? 再度、冷たい水で濡らすことで再び気化冷却プロセスを再開します。 INUTEQ-PVA® 冷却グッズを冷蔵庫、または冷凍庫に入れても大丈夫ですか? PVA製品は冷蔵庫に入れることはできますが、冷凍庫には入れないでください。PVA素材の中に水分が含まれていると、凍結して傷みやすくなります。タオルをご使用後は、必ず洗濯してから保管してください。容器 (製品に付属) に入れて冷蔵庫で保管することをお勧めします。 INUTEQ-PVA® 製品が硬くなりました。どうしたらいいですか? 再度、水に浸すことで蘇ります。柔らかくなったら余計な水分を絞り、もう一度、冷水で濡らしてからご使用ください。硬くなった状態でちぎったり、折り畳んだりするとINUTEQ-PVA®繊維にダメージを与えてしまいます。ご注意ください。 PVAタオルは寿命はどのくらいですか? 時間とともに劣化しますか? 保管方法を守り、きちんとしたお手入れをしていただくことによって、INUTEQ-PVA®冷却繊維の効果は長持ちします。その場合、気化冷却効果は数年間続きます。 INUTEQ-PVA® は切っても大丈夫ですか? はい、タオルの内側には強化材が付いているので、お好みの形にカットしてお使いください。 寝る時にPVAタオルをパジャマの下に巻いても構いませんか? お勧めできません。効果的にタオルを蒸発させるには、空気にさらして通気よくする必要があります。長時間使用する際は、タオルの向きを定期的に変えることで、気化冷却が促進され「皮膚呼吸」しやすくなります。 PVAタオルは環境に優しいですか? はい、自然なオーガニック素材を使用しているので、細かくして土に混ぜると、乾燥した土壌が水分を保有しやすくなります。不活性物質なので、ゆっくりと分解され土に還ります。 PVA製品を使っていたら、皮膚に発疹のようなものができました。心配ないでしょうか? PVA素材は非アレルギー性であることが立証されており、医学的にも安全であることが証明されています。ただし、敏感肌の方が長時間連続してご使用になると、皮膚が赤くなる、軽い発疹などの症状が出る場合があります。PVA素材は吸収性が高いため、乾きだして水分が減ると、肌から水分や油分を吸い取ります。そのため皮膚が赤くなったり発疹が出たりするのです。これを避けるには、製品に十分な水分が含まれていることを確認し、1時間経ったら使用を控えることです。万が一、皮膚に何かしらのトラブルが生じた際は、ただちに使用を中止してください。

INUTEQ-PAC® バイオPCM冷却製品について

INUTEQ-PAC® バイオPCMは安全ですか? 環境に優しい野菜由来の材料で作られていて、石油由来のPCMとは異なり非毒性で低燃焼性です。当社のバイオPCMは、生分解性100%、耐久性に優れ、水より20%軽量なので結露を発生させません。 市場で手に入るREACH準拠のPCMは、当社INUTEQ-PAC® バイオPCMだけです! INUTEQ-PAC® バイオPCMはバイオベースとして認定されていますか? 米国農務省 (USDA) 認定Bio-based Product Labelを取得しています。この認定書は、製品に含まれる再生可能バイオベース材料がUSDAの設定したレベル以上である、という証明です。All INUTEQ-PAC® 製品は、すべて100%バイオベースです。製品のバイオベース量は、独立研究所によって検証されUSDAの監視下にあります。 INUTEQ-PAC® バイオPCMの温度は何度ですか? 全部で5種類の温度の中からお選びいただけます。 ・6.5℃ ・15℃ ・21℃ ・24℃ ・29℃ 相変化物質を冷やすにはどうしたらいいですか? PCMが冷えるのに必要な時間は、INUTEQ-PAC® の温度と冷却方法によって異なります。 * 氷水: 約20分間 * 冷凍庫: 約40分間 * 冷蔵庫: 約60分 PCMパックは、設定温度より低い温度下であれば、そのまま冷却することも可能です。 1) INUTEQ-PAC® 15°Cの場合10℃ 2) INUTEQ-PAC® 21℃の場合19℃ 3) INUTEQ-PAC® 24℃の場合21℃ 4) INUTEQ-PAC® 29℃の場合26℃ PCMの保管方法を教えてください。 冷却パックは冷凍庫か冷蔵庫に保管できるので、いつでも取り出して使用できます。パックは積み重ねず、一つずつ平らになるように並べてください。 スペースを節約したい場合は、室温で保管することも可能です。冷凍庫に入れる際は、扉の内側などにくっつかないよう濡れていないことをよくご確認ください。 PCMの重さはどれくらいですか? INUTEQ-PAC® バイオPCMは水より20%軽量です。標準の冷却パックは、それぞれ300gとなっています。 PCMは再利用できますか? はい、冷却パックは何度でもご利用いただけます。 PCMの冷却時間はどのくらいですか? 使用するINUTEQ-PAC® 冷却パックの温度に応じて、1時間から4、5時間持続します。 INUTEQ-PAC® バイオPCMのどこで製造されていますか? INUTEQ-PAC® バイオPCM製品は、100%すべてオランダで製造しています。

x